【カニカピラ】

「ウクレレを弾きにいこう」と誘われ、島のはずれまでいった。

電気もきていない山の中に、小さな家が見えてきた。近づいていくとギターやウクレレが聞こえてきた。

ここに住むハワイアンのおじさんを中心に、音楽が好きな人たちが楽器を持って、週末に集まってくる。

山に囲まれ、深い緑に包まれ、花のいい香りが漂い、

鳥のさえずりと一緒に歌うハワイアンはなんと気持ちがいいんだろう。

おじさん自身が、廃品で作ったという家の中を自慢げに案内してくれた。秘密基地のような、素敵な家だった。

家具は拾ったものや、もらったものだそうで、アンティ-ク収集家が見たらたまらないような物に囲まれていた。

日本ではあまりみなくなった米びつが、家具としていくつか置かれ、その上に古いランプが乗っていた。

太陽の光と、緑の香りの風が通り抜けるこの家は、とても居心地がよかった。

お土産に大きな花を切ってきてくれた。大きなアリがたくさんついていた。

                                              Art:Yasu/Word:Miki

Copyright © Yasu 2007-2010 All Rights reserved